何となく思った疑問

※今回は何となく思った事を文にしていますので、ポップンやプレイ動画に関しては次の記事をご参照下さい。
ただ、出来ればこちらの記事にも目を通して頂けたら幸いです。

一,
自分が後から冷静に見直した時に、コメントした相手が「最悪こんな考え方を持たないか」という
相手の気持ちを考慮せず、勝手ながらにコメントを書いてしまう方

まず1つ目に掲げた例ですが、これはブログを(記憶の限りでは)約3年以上続けていますが、
訪問者のコメントによっては不快に感じられる文章もあります。
記事に関係無いコメント(スパムは人為的でないものが多い為除外)や
自分の自慢になる事を書いただけのコメントが該当します。

自分を大きく見せて自慢している(とは限らないが)のは
同じ人間として分からなくは無いのですが・・・正直"恥ずかしい"の一言に尽きます。
では自分がやられたらどうなるかといったら、そういう方に限って勝手に逃げる方が多いです。
まあ理不尽と言えば尽きない事ですが、少なくとも自分が同じ事をやられた時の事を考えて言動に注意して欲しいです。

勿論同じ人間である自分は自慢出来る点では結果以上に大きく見せたく思いますし、誰もがそう考えている筈です。
ただ、相手の不快にならないように加減や状況を考えて行動して欲しいものです。

二,
何か有った時に、表ではイエスマンなのに実際には嫌がっている事を後で嫌らしく言う方

これは自分にも当てはまるので治したい癖ではありますが、自分の性分でもある為になかなか治せないものです。
ただ、嫌だと思える事に関して素直に「嫌」と言える事・・・これは自分の意見を言う事になるので非常に大事です。

嫌らしくでは無くても、もしそれが相手に見られたら少なからず相手は不快に思えます。
ブログの記事やチャットの何気ない一言が相手を不快にさせるものなので、言葉には十分注意して下さい。

三,
相互リンクを受け付けたものの明らかにその後の動きが無い方

これは自分がTOPに注意書きを記述し切っていなかったので自分のミスによるものでもありますが・・・
詳しくは分かりませんが、相互リンクを多く貼る事で自分のブログを大きく見せるという方が居るようです。
正直初めてのコメントで「相互リンクの件の申請」は頂けません。

相手が誰だか分からず、ブログの記事を少し見ただけで直ぐに申請する行為は
相手の表を見ているだけで安心している可能性が少なからず有る筈です。
相手の裏を見る・・・という訳ではないのですが、少し接して本当に大丈夫そうかなと思ってからの申請を奨めます。

ちなみに自分の方法としては相手のブログに何度かコメントをさせて頂き、
本当に気が合う(語弊有り)と思った時点で相互リンクの申請を行います。

もし様子見として猶予期間中に、この人と会わないかなと思った時点で
そのブログへのコメントの投稿は控えて、時期をみてブログとの関わりを切り捨てます。
但し少しでも関わりがある(YouTubeで登録をした、チャットで会話した等の)場合は除外と致します。
このやり方に共感をもてない方は相互リンクを外して頂いて構いません。



とりあえず自分が思った事に関しては以上です。
まさかちょっとした事でも記事1つ分に成り立つ文章量になるとは思いませんでしたが・・・

もし私「気まぐれのピチュー」に少しでも非が有ると思える行動や言動が有る場合は、極力ご指摘をお願い致します。
自分でも何かしらの非を見つけようと努めてはいますが、自分を客観的に見るのは非常に困難だからです。
自身を客観的に判断する為には相手が居るからこそ成り立つものであり、
自分では気付かない事項を指摘される事で、少なからず見えなかった自分の悪い所が理解出来るからです。
但し、ただの批判の類のコメントに関しては受け付けませんのでご了承下さい。

これで終わりに致しますが、この記事をご覧になった方には正直重い記事で申し訳なく思っています。
こんな私ですがブログ共々「気まぐれのピチュー」を今後とも宜しくお願い致します。

以上です。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

なんとなく自分に言われた気がします(汗)

でも考えて欲しいのは「コメント」はたかが文字であるということです。

そっから感情なんて発生するわけがないということ。
つまり、相手がどう感じるかによって意味は左右されるわけです。

だから感じ方が違うとすれ違うことも多くなります。

相互リンクやチャンネル登録をむさぼり求めるのは世間でいうネット人格の擁立の問題でしょう。

私とピチューさんは年代も違うし、趣向も全く違って、感じ方も多きく異なるでしょうが、よろしくお願いします。

> 6000kenji さん

>「コメント」はたかが文字である
これは否定はしませんし、寧ろ肯定派です。
ですがコメントを投稿した時点で、ただ並べられた文字列でも立派なコメントでもあります。
メールの本文ならば尚更です。

確かに相手の感情を考えても色々な考え方が発生するので、一概に答えは見出せません。
それでも、例えば時間が無くて用事が任された時に「出来ません」と「出来ませんがお時間を頂ければ伺います」を
比べると否定的な前者よりは後者の方が相手にとっては受け方が良いように思えるはずです。

私自身としては単純に否定を言葉にして表すのではなく、
否定したけどフォローとして何か一言が欲しい・・・と考えています。

以前スカイプで以下の貴方のコメントを受けましたが、
個人的にはあまり聞きたくない言葉でした。

「無理だと思います
画面共有だけでもかなりの重さです
それにキャプチャソフトが加わると・・・わかりますね?」

何故1回で否定に繋がってしまうのか・・・自分でも分かりません。
ですがこのように言い換えて頂けると自分でも納得致します。

「無理だと思います。
画面共有だけでもかなりの重さです。
それにキャプチャソフトが加わると・・・わかりますね?
けど試行錯誤してもし出来そうなら実況をしましょう!
無理なら仕方ないですけど・・・」

否定はしたけどクッションを置く事で受け方も変わってきます。
会話でクッションをおく事は大事な事なのでそれを重視したいと考えています。

>年代も違うし、趣向も全く違って、感じ方も大きく異なる
これは5~6歳の差によりギャップが生じるので致し方無い事です。

時々きつい表現や文章を使う事が有りますが、
今後ともブログを止める時まで「気まぐれのピチュー」を宜しくお願い致します。

つまり簡単にいえば

やろう!→やらない。無理だよアホ

ってことですかね?

あの時の自分の心境は画面共有を行って動作を踏まえたうえで、
(個人的にも友人とオワタツジンでの画面共有の動作を確認済み(ひどかった)それになおキャプチャソフトって・・・)
と思って・・・。

あと環境も違います。自分のPCはとにかく重くて次郎のキャプチャもままならないです・・・。
そんな環境でやってるからなおさら無理だと感じますし・・・。

でもやっぱストレートでしたね・・・。
すいません。

気をつけたい・・・ですが、それができるかどうか・・・

怖い以外の何者でもないネット世界ですから



うぐっ・・・お、重い...

もしかしたら、すべてに関して私が該当しているかもしれませんね...

お互い顔が見えない「ネット」では唯一、文章だけが相手に意思を伝える手段ですから、
相手の言葉の捉え方を考えながら書かないといけませんね。(↑例外もありますが

あと、言葉使いとか。
・やる
・やります
・やらせてください

3つとも全て同じ意味ですが、伝わり方が全然違いますよね。
私は極力丁寧な言葉使いで、相手がどう受け取ってもマイナスイメージにならないように心掛けてますが・・・


私は相互リンク申請コメントがあればすぐに承認してリンクを貼ってしまうタイプの人なのですが、
『相手の表を見ているだけで安心している』というのは承認側も少し考えたほうがよいのでしょうか・・・?


気まぐれのピチューさんのブログ記事で一度も不快になったことはありません。
私の場合、日本語が成り立たず、変な文章になったりするかもしれませんが、
改めてよろしくお願いします!

最後に・・・変な日本語ですいません。
ただ、言いたいことはこの記事から否定する部分は一つもないということです。

自分も油断しているとそういう言動をすることがあるので・・・
本当に言葉遣いって大事ですよね
なんの悪気もなく放った言葉が相手には一生心の傷として残ってしまうこともありますし・・・

でもこのように文字に書き起こして自分の率直な気持ちを伝える事で自分も相手も自身を見直すことができますよね。
そうと決まれば容赦はしませんwもしも道を外れそうになった人がいれば全力で指摘しますから逆に僕にも容赦はしないでくださいね^^

とはいっても気まぐれのピチューさんの文章をみて不快に思ったことは本当に一度もないので指摘をいただくばかりになりそうですが^^;
この油断しがちな性格を矯正できるようにがんばります。

これからもよろしくおねがいします。

コメント返信

※睡魔により乱文注意

> 6000kenji さん
極端な言い回しですが、そのように受け取れなくもないです。
環境に関してはそれなりに考慮したり考えてはいましたが、
確かに、以前に太鼓さん次郎で実況動画としてキャプチャした時の動画は
音ズレが酷いと言えば酷かったです。

前回の記事で、自分自身、コメントはたかが文字である事に対して肯定しましたが
インターネットという閉鎖空間ではコメントが唯一の伝言手段であり重要な役目である以上、
安易に肯定してしまった自分の考えを改める必要が出てきます。
インターネットに軽く触れてみるのは一概に良いとは言い切れないものだと考えています。

> ぴか さん
ブログの友人とオフ会でもやらない限りはコメントが唯一の手段ですから、
そうなってくるとたった一言のコメントでも言い方を気をつけなければなりませんね・・・
ただマイナスに持たせない言い方を心がけているのはとても良い事だと思います。

自分もマイナスにならないように注意していますが・・・
自分のコメントを冷静に見直すとどうしても自慢しているように見える事があり歯痒い所では有ります。
相手を如何にマイナスイメージを持たせないか・・・非常に大事なことです。

相互リンクの件に関しては自分の記事を読み返すと若干の語弊が有りましたが、
申請してきた相手のブログを見て、1年は続けているとか定期的な更新が継続されている等は
問題無いと見ていいです・・・ただ始めてまだ1ヶ月満たない方のブログは
最近になって早々に止める傾向を考えると・・・微妙な所では有ります。

私自身も注意しすぎて誤字脱字を絶やさないコメントを投稿してしまう事が何度もありますが、
それが相手のマイナスに繋がらないように努めています。

> あっくん さん
日常生活で毎日会う友人ならば多少のミスでも訂正は効きますが、
ネット上では"言葉"だけが自分の気持ちを告白する為の手段なので非常に大事です。

自分の思いを1つの記事にして書き表した事で、心の内が晴れたような気もしますね・・・
辛い事を相手に伝えると心が楽になるというのは満更嘘ではないようです。
強いて言うと、1つ指摘する事があるとしたら文末の「w」は多すぎる気がしますが・・・?
ネタとして扱っているのでしょうけど・・・もしかしたら自分の考えが固すぎるのかもしれません。

もしかしたらストレスや不満の影響で記事の内容に違和感を感じるかもしれませんが、
誰かを傷付けるような行動は一切するつもりは有りませんし、
コメントにも最大限に注意しますので、今後とも宜しくお願い致します。

私が当てはまってそうで怖いです…

私もなるべく自分の文章を見た人々に悪い印象を与えないように注意しています。
たった数文字で相手を傷つける可能性はありますから…

でもやっぱり「自分の文おかしいかな…?」と思うときもありますからね…


文章以外もですが、私は気まぐれのピチューさんを尊敬しています。
私のブログに何度かコメントして頂きましたが、毎度読むごとに気まぐれのピチューさんの文才の凄さに、
感銘を受けます。
言葉遣いが丁寧で、私の理想(?)の文章ですからね。

私も気まぐれのピチューさんとは年も数年程離れているので感じ方等も違うでしょうけれど、
これからもよろしくお願いします<(_ _)>

> ゆきだま さん
自分自身、ネット上では言葉でしか意思疎通が効かないものと考えている為に、
私個人としては、投稿したコメントを相手が見た場合に、
どんな受け取り方をしても悪いイメージを持たせる事が無いように努めています。
それでも注意し過ぎて、確かに自分自身の言葉がおかしいという事は頻繁にあります。

文才・・・は有りませんが有難う御座いますm(_ _)m
元々敬語云々は苦手な者ですので、汚い言葉を書いてしまった事が有るかと思われます。
年齢に差が有れば感じ方や表現の仕方も十人十色ですから、
自由に表現はしても問題は有りませんが、加減というものには気にして欲しいものです。

時々言葉が汚かったり、注意のし過ぎで不快に感じさせてしまうコメントを書いてしまう
かも知れませんが、今後とも宜しくお願い致します。
プロフィール

気まぐれのピチュー

Author:気まぐれのピチュー
2009年5月3日(日)にblog開設
現在8年目

まだまだ未熟な所が多過ぎる
気まぐれのピチューです。
更新は週1以上を目安にしております。

平成25年度 春期にて
「基本情報技術者試験」に合格

(運転経歴)
取得:2010年9月24日
1回目:2010年10月10日(日)
2回目:2010年10月17日(日)
3回目:2011年 1月16日(日)
4回目:2011年 7月17日(日)
5回目:2011年 7月26日(火)
6回目:2011年 7月27日(水)
7回目:2011年10月30日(日)
8回目:2012年 6月 2日(土)
9回目:2013年 7月27日(土)
10回目:2013年 8月11日 (日)
11回目:2013年 9月22日 (日)
1?回目:2014年 4月23日 (水)
1?回目:2014年 4月27日 (日)
1?回目:2014年 5月24日 (土)
1?回目:2014年 9月13日 (土)
1?回目:2014年 9月27日 (土)
1?回目:2014年11月 8日 (土)
1?回目:2014年11月15日 (土)
1?回目:2014年11月30日 (日)
1?回目:2014年12月13日 (土)
2?回目:2014年12月31日 (水)
2?回目:2015年 2月22日 (日)
2?回目:2015年 3月 1日 (日)
2?回目:2015年 3月 6日 (金)
2?回目:2015年 3月22日 (日)
2?回目:2015年 4月 4日 (土)
2?回目:2015年 4月18日 (土)
2?回目:2015年 4月25日 (土)
2?回目:2015年 6月14日 (土)
2?回目:2015年 7月 5日 (土)
3?回目:2015年 8月23日 (日)
3?回目:2015年 8月24日 (月)
3?回目:2015年10月31日 (土)
3?回目:2016年 1月 1日 (金)
3?回目:2016年 5月28日 (土)
3?回目:2016年 7月30日 (土)
3?回目:2017年 1月 1日 (日)

(太鼓の達人歴)
AC歴 2011/07/25に2回プレイ(2曲)
きたさいたま2000:ノルマクリア失敗
燎原ノ舞:ノルマクリア失敗

CS歴 2007/07/31~
CSでのNN歴 2009/08/15~

<NN達成率>
[Wii1]:Wiiリモコンプレイ
72曲中72曲をNN達成 →1
達成率:100%

[Wii2]:Wiiリモコンプレイ
81曲中81曲をNN達成 →1
達成率:100%

[Wii3]:Wiiリモコンプレイ
85曲中83曲をNN達成 →0.976・・・
達成率:約98%

[Wii4]:Wiiリモコンプレイ
--曲中69曲をNN達成 →-----
達成率:--%

[DS1]
37曲中36曲をNN達成 →0.972・・・
達成率:約97%

[DS2]
52曲中51曲をNN達成 →0.980・・・
達成率:約98%

[合計]
327曲中323曲がNN達成 →0.987・・・
達成率:約99%

<各NN回数>
Wii1:154回 (1回だけタタコン)
Wii2:144回
Wii3:111回
Wii4: 69回
DS1: 37回
DS2: 56回 (+ 1回 = 57回)
計NN回数: 571回

<四天王ノークリアノーミス討伐>
・きたさいたま2000
・燎原ノ舞 [等速、あべこべ]
・Rotter Tarmination(裏)

<その他> ※現在所持しているCS
良1桁曲:65譜面
可1桁曲:47譜面
全可曲:2譜面
全良曲:なし

(ポップン歴)
AC歴 未経験
CS11 2012/05/24~
CS14 2012/10/21~
CS13 2013/01/02~
CS10 2013/08/02~
CS12 2013/09/12~
ポプコン2 2013/09/12~

※PS2アナログコントローラー
クリア最高難易度:LV40 (旧)
⇒GOA TRANCE 「IMPLANTATION」 (EX)
2013/05/12にボーダークリア

⇒裏・BALI TRANCE 「Denrasar」 (EX)
2013/06/08にクリア

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
相互リンク +α
COUNTER 合計
COUNTER 只今ご覧頂いている人数
現在の閲覧者数:
メールフォーム
何か要望等御座いましたらお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード